奥野歯科

  • 診療科目
  • コンセプト
  • スタッフ紹介
  • 医院紹介・概要・アクセス

すべては患者様の健康で幸せな未来のために

  • コンセプト
  • 当院の特徴

コンセプト

当院では歯科医療を通じ、患者様のより上質な生活のお手伝いができるよう、次の5つのHから始まる単語をもとにしたコンセプトを掲げています。当院の診療に対する心構えと患者様に対する姿勢を表したコンセプトです。

奥野歯科の 5Hコンセプト

奥野歯科の 5Hコンセプト

当院の特徴

患者様のお口全体から身体全体の健康のために

当院では、症状に応じた治療を行うことに終始する「対症療法」ではなく、お口の健康から、患者様の身体全体の健康状態にアプローチする「包括的治療」を行っています。

日本の国民病ともいわれる歯周病は、特にこのことを念頭に置いて治療を行う必要があります。なぜなら、歯周病菌は全身の重篤な疾病やトラブルの原因となりうるからです。当院では、位相差顕微鏡を用いた細菌検査をはじめ、正確な検査と診断によって、歯周病の再発を防ぐ予防ケアを行っています。また、妊娠中の女性がなりやすく、胎児にも少なからず影響を与える妊娠性歯周炎にも十分注意を払っています。

なお、虫歯治療においても包括的な治療を心がけています。歯を1本でも抜くことは、歯列全体のバランスを崩すことにつながるため、重度の虫歯に対してもできるだけ精密な根管治療を行うことで、患者様自身の歯を残すよう努めています。

もちろん、審美面にも徹底的に配慮。健康的で見た目の美しい口腔内環境を作る、理想的な治療を実践しています。

鴨川を一望でき、京都らしい風情が感じられる診療空間

当院は京都市東山区祇園に位置する歯科医院。鴨川に面したビルの4階と5階にフロアを構え、ガラス張りの診療スペースからは鴨川や川端通りを一望することができます。

4階の審美・予防専用チェアーからは、窓越しに京都の情緒と移り行く季節を感じていただけます。予防のプロである歯科衛生士の手によるお口のクリーニングはとても気持ちのよいものですから、お外の移ろいゆく日本情緒を愉しみながら、うたた寝される方もいらっしゃるほど。京都 祇園ならではの心配りも忘れず、患者様に上質な処置と落ち着けるリラックス空間をご提供しています。ぜひ、当院自慢の診療スペースをご堪能ください。

診療スペースを区切ることで生まれる徹底した衛生管理

当院は京都市東山区祇園に位置する歯科医院。鴨川に面したビルの4階と5階にフロアを構え、ガラス張りの診療スペースからは鴨川や川端通りを一望することができます。

4階の審美・予防専用チェアーからは、窓越しに京都の情緒と移り行く季節を感じていただけます。予防のプロである歯科衛生士の手によるお口のクリーニングはとても気持ちのよいものですから、お外の移ろいゆく日本情緒を愉しみながら、うたた寝される方もいらっしゃるほど。京都 祇園ならではの心配りも忘れず、患者様に上質な処置と落ち着けるリラックス空間をご提供しています。ぜひ、当院自慢の診療スペースをご堪能ください。

当院は、4階が予防・審美スペース、5階が治療スペースと、診療目的によって空間を分けております。これは、近年高まる感染症への不安を払拭するための取り組みの一環です。お一人おひとりの治療スペース、治療内容に合わせた適切な衛生管理を維持することで、院内感染防止に努めているのです。もちろん、使用する器具は超音波洗浄ののち、滅菌し、個別パッケージをするなど、通常の歯科医院が行う衛生管理もしっかりと行っております。

治療時の細菌などの飛散が院内感染を引き起こします

治療で歯を削ると、どうしても削られた粉塵や口腔内の細菌、場合によっては、血液などが飛散し、目には見えない小さな粒子となって治療スペース内を浮遊します。これが、院内感染の主な原因です。そこで当院では、院内感染の根本的な解決方法として、治療スペースはすべて個室にし、患者様の治療の前後には、しっかりと衛生面でのケアを行っております。また、院内感染のリスクの少ない予防・審美スペースを別に設けることで、双方の感染リスクが高まることを極力抑えているのです。

厚生労働省の指定した安全基準「外来環」を取得

当院は衛生管理を徹底し、また院内設備を充実させるなど、患者様にとってより安全で安心できる歯科医療の環境整備に努めています。その取り組みの一環として、厚生労働省の指定した安全基準「歯科外来診療環境体制(外来環)」を取得しています。

外来環とは?

外来環は、下記をはじめとする9項目の基準を満たしている医院に与えられます。

  • ・歯科衛生士が1名以上配置されていること。
  • ・緊急時に円滑な対応ができるよう、別の保険医療機関との事前の連携体制が確保されていること。
  • ・口腔内で使用する機器などについて、患者ごとの交換や、専用機器を用いた洗浄・滅菌処理を徹底するなど十分な感染症対策を講じていること。
  • ・歯科用バキュームなどにより、治療時に飛散する細かな物質を吸収できる環境を確保していること。

外来環を取得できている医院は、2015年現在で全国の歯科医院の10%ほどです。

滅菌への取り組み

当院は患者様に安心して治療を受けていただける院内環境を整えるため、さまざまな滅菌の取り組みを行っています。

複数台の滅菌器の導入
当院では、複数台の滅菌器を導入しており、非常に高い精度で滅菌をすることが可能です。
すべての器具を個別に滅菌・消毒
治療に使用する器具は、すべて個別にパック包装して滅菌。パックにすることで準備段階に汚れることなく、また無菌状態のまま治療に使用することができます。
ドリルも専用機器で洗浄
実は、ドリルの洗浄には手間とコストがかかり、洗浄しなくてはいけないという決まりもないため、ほとんどの歯科医院ではドリルのこまめな洗浄を行っていません。当院では専用の洗浄機器を導入し、ドリルの洗浄を行っています。
超音波洗浄機
滅菌・消毒を行う前には、必ず超音波洗浄機で目に見えない汚れまでしっかり洗浄しています。そういった汚れをしっかり落としておくことで、より高い精度での滅菌が可能になるのです。
ディスポーザブル(使い捨て)製品の使用
手袋やエプロン、ヘッドカバー、コップなど、さまざまなディスポーザブル(使い捨て)製品を使用。すべての患者様ごとに交換しているため、衛生的です。

ノイズ・ホワイトニングを導入いたしました

奥野歯科

住 所
京都市東山区大和大路通三条下る三丁目弁財天町13
ホワイトビル5階
電 話
075-551-8148

診療時間

アクセスMAPはこちら

求人情報